最近、どうもスランプ気味だなぁ、と思う今日この頃ですが、夏風邪をひいてしまい、メチャクチャしんどいです(笑)

長い間トレーディングしていると、必ず起きてくることのひとつが
うまくいくようになってきたと思ったら、なぜか失敗が続く
ということではないでしょうか?

投資というのは、実力がないときでも、偶然の勝ちが続くことがよくあります。
そんな時は、初心者は
「俺ってもしかして投資の才能あるんじゃね?」
と調子に乗りがちで、調子に乗ってきたところで、そのうち負けが続くようになる、というのはよくあるパターンなんですけど、ここで言っているのはそういう
「ビギナーズラック」で調子に乗ったヤツが負ける話
ではなく、普段、普通に安定したトレードをやっているような人に起きることの話です。

相場の状況がいいとか悪いとか、暴落してるとか、ガンガン上昇しているとか、そういうこととは全く関係なく
なぜかうまくいかないなぁ、やることなすこと裏目に出るなぁ
みたいな感じになってしまうことです。
仮にものすごいトレンド相場でも、なんだか乗っかるタイミングがおかしい、なんだか利益確定や損切りのタイミングがうまくいかない、ましてや方向性がない相場なら、繰り返し失敗する、みたいな感じ。

私はこういうのを
手が合わない
という風に表現しているんですけど、そういうことです。


私時自身、そーいうのは常に繰り返しているんですけども・・・というか、割とプロのみなさんそうじゃないかと思うんですけれどね。
結局、人間にはスランプもあれば好調もある、繰り返しで、結局はトータルでプラスになっている、ということではないかと思います。
感情を持つ人間がトレードしている以上、完全にスランプを避けることは不可能だと思うので、結果的に色々スランプはあれど、最後にプラスになっていればいい、ということであると思います。

余談ですが、私はフリーでずーっと仕事をしてきて、造形の仕事、ゲームデザイン、グラフィックデザイン、プログラミング、3DCGデザインなどなど、多くのジャンルをやってきて、そのジャンルに関係する執筆作業というのもやってきたんですけど、全ての仕事で、スランプというのは必ずありました。
私の場合「プチスランプ」とでも呼べるものはしょっちゅうありましたが、数年に一度、必ず、本格的なスランプが来ます。
長く同じ経験をしていると、そのうち「こういうときは仕事をしても駄目。そのうち直るので、それまでは別のことをしていればいい」みたいな悟りというか理解ができまして(笑) そのうちうまくスランプともつきあえるようになりました。


で、スランプの原因です。
人にはそれぞれ、スランプの原因があるでしょうし、一概には言えないと思います。
うまくいくことが続くと調子に乗る、ということも、もちろん大きな原因だと思うんですけど、私の場合、それよりも大きな原因は、とても明確で
日常生活の問題が影響している
のです。
もっとはっきり言えば、日常のストレスがダイレクトに成績に影響します。

別に家庭内不和があるわけではない、というか、オッサンオバサンの夫婦の割には仲はいいと思いますが、小学校三年の娘にちょっと発達障害的な問題があり、ストレスがたまる事が多いので、そのストレスが我慢の限界に達しているようなときは、必ずスランプに陥ります。

まあ、というわけで、今、スランプだ、ということは、最近ストレスがとても溜まっている、ということであります(笑)

余談ですけど、著書にも書いたように「ストレス」とは状況を指す言葉なので、本来「ストレスが溜まる」という言葉は間違いです。


全く関係なさそうな物事でも、トレードはメンタルなものですから、実は大いに関係あるのです。

たとえばの話、奥さんとゴタゴタ揉めていて、家庭内に不和があって、毎日イライラしていて胃がキリキリ痛む、なんて状態では、トレードしてもうまくいきそうもないのは、すぐに分かると思います。

長年トレードをやってると、メンタルへの影響がトレード成績を左右することは理解できていますので、常である種の負担になるような物事は、なるべく背負い込まないで済むように、妻にも協力して生活スタイルというか、いろんな面を整えてもらっていたりもします。
このへん詳しく書くとキリがないのでやめますが、とにかく、
トレードで安定収益を上げるには、いわゆる日常、生活環境を整えるべし
みたいなことは、それこそトレード入門書には絶対書かれてない物事だと思います。
初心者は絶対に軽視すると思います、ともすれば「全然トレードと関係ないじゃん」とさえ言われてしまうかもしれませんが、実際はなによりも重要なことですので、まず、そこから初めてみるのもいいかもしれません。

で、問題のストレスの解消法ですが、私の抱えるストレスの場合は、なんとも解決できないことが多いので、時間が過ぎるのを待つしかありません。
人間というのは、便利なことに、どんなことでも続けば諦めたり慣れたりする機能が備わっているので、たいていはそのうちマシになることが多いから、とにかく我慢です。

もしも、取り除けるストレスが影響してトレードの成績が悪くなる場合は、まずはそのストレスを取り除くことを最優先したほうがいいです。